Trouble

佐藤歯科コラム | Column

佐藤歯科コラム

2021年09月21日
妊婦さん歯の健康

妊娠中に虫歯や歯周病が悪化し、出産後にお困りになる方も少なくありません。昔の方は、赤ちゃんがお母さんのカルシウムを取って歯がもろくなると、言い伝えられてもいたようです。

実際、歯は代謝機能がないので、母体の歯からカルシウムをあたえる事はありません。

しかし、妊婦さんの歯が悪くなる原因はいくつかあります。

つわりによる、嘔吐によって、お口の中が酸性になります。

食事回数が増えて、歯に細菌の餌になる食べカスが増えます

つわりで、歯磨きが難しくなる。

このような理由かあら、母体のお口の中の環境は悪くなります。

あるアンケートでは、妊婦さんの3割もの人が、妊娠中のハミガキが辛かったそうです。

歯科医院では、つわりの時期にも出来るお口のケアの方法をアドバイスできます。出産までなんとか耐えて、歯医者に行こうと頑張らずに、ぜひご相談ください。

記事一覧

2021年09月21日
妊婦さん歯の健康

妊娠中に虫歯や歯周病が悪化し、出産後にお困りになる方...

2021年07月19日
おやつと虫歯

おやつをたくさん食べると虫歯になりそうな気がしますが...

2021年04月26日
喫煙と歯周病

タバコには4000種ほどの化学物質を含み、その中に200種...

2021年01月11日
口腔乾燥について

唾液にには、多くの働きがあります。デンプンを分解する...

2020年12月28日
その痛み知覚過敏かも!

知覚過敏という病気をご存時でしょうか?冷たいものを飲...

2020年12月28日
写真撮影

当院では、治療前・中・後に写真撮影を行います。虫歯治...

2020年12月28日
やっぱり歯ブラシは大事

歯医者に行くと、治療もそこそこに日常の口腔ケアを口酸...

クリニック情報

佐藤歯科医院
〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前2丁目2-22
TEL:078-936-0217
診療受付時間
駐車場